むらくにクリニック 吉祥寺 乳癌(乳がん)検診・乳腺検診

むらくにクリニック

吉祥寺駅公園口から歩いてすぐのビルクリニックです.
当院では風邪,腹痛,下痢,花粉症から高血圧・高脂血症など内科から外科まで幅広く診療します.
専門領域は乳腺診療・乳がん検診.肛門疾患(痔核・切れ痔・肛門周囲膿瘍)
日帰り手術(乳腺良性腫瘍・痔核・陥入爪など),乳腺の病理検査(細胞診・生検).
胃内視鏡とピロリ菌除菌はご相談ください.
武蔵野市特定健診,武蔵野市乳がん検診,入社検診,美容師検診および産業医活動.
予防接種:  肺炎球菌ワクチン・インフレエンザ予防接種.
当院は個人情報を保護し,受付から診療,会計まで迅速に対応する電子カルテシステムを採用しています.

お知らせ

お知らせ🇯🇵・ 臨時休診⇒3月30日から4月4日は休診です。 お願い!午後休診(4月6日から5月6日)のお知らせ ☆4月6日から5月6日まで午前中のみ診療します☆ コロナウイルスは感染者が増え世田谷区、港区、杉並区、練馬区では20名以上、西東京市8名、三鷹市7名、武蔵野市3名と公表され夜の飲食店が多い吉祥寺はリスクがあります。むらくにクリニックは密閉・密集・密室の『3つの密』のため再診患者さんで高血圧や内分泌療法、糖尿病など薬を必要とする方は来院またはお電話、ファックスでご連絡下さい。通常の処方を発行します。初診で風邪症状の方は自宅で4日間経過観察の上、37.5℃以上、だるさ、味覚嗅覚障害、だるさ、呼吸が苦しなどのとき03-5320-4592《新型コロナウイルス相談窓口》へお電話ください。そこで指定医療機関を紹介されます。 軽症例は風邪薬(アセトアミノフェンのみ)で様子をみてください。手洗いうがいの励行、外出制限、クラスター集団感染の危険あり密閉・密室・密集に注意。首都圏(東京は684人*若年者が多い、千葉185人、神奈川174人埼玉104人)と増え、アメリカ21万,イタリア、スペイン10万人のように医療崩壊も他人事ではありません。 コロナウイルスの初期は風邪と区別つかずPCR検査も制限されアセトアミノフェン(カロナール)を内服し自宅で毎日体温測定し不安な方は0570-550571《新型コロナコールセンター》へ相談して下さい。次亜塩素酸水〈マスク再生〉。希釈した塩素系ハイターでドアノフ、トイレ、靴底を消毒。正しい手洗いうがい、マスクは有効なので自分で作りましょう。クリニックではコロナウイルスの診療体制がなく診断治療はおこないません。 アレルギー性鼻炎☆薬処方(内服薬、点眼薬、点鼻薬) 肛門疾患(血栓性痔核、膿瘍、下血)外傷などは診療しますが外来手術は限定、 乳腺のしこり、痛み、乳頭分泌物は乳癌の可能性があり超音波検査、病理検査を従来通りおこないます。 現在は医療連携について当分控えています。 ☆☆ コロナウイルスの動向で診療体制は変わります。 4月6日から5月6日までは午前中診療です。 今後の経過で電話再診のみの場合があります。 武蔵野市吉祥寺南町1-5-12 むらくにクリニック 院長 村國 均  

診療時間

吉祥寺 むらくにクリニック 診療時間
 (午前)9:00〜12:30 (午後)2:30〜6:30 水曜日と土曜日は午前のみ

 内科・外科は5分前まで.乳腺診療は30分前までに受付けをしてください。